Universal 1960年代製 12KGF コートランドスタイル「デッドストック」ビンテージフレーム

Universal Optics:ユニバーサル・オプティカル社:1940年代製の12KGFホワイトゴールドのHIBO(FUL-VUE)フルフレームです。フレームは、現在では殆ど使用されない希少な12KGFホワイトゴールドに、ノーズパットは当時の上級ベークライトが使用されています。スタイルは、高い位置にあるブリッジの形状が特徴の"CORTLAND"スタイルです。リム、ブリッジ、テンプルの一部に、シンプルながら決め細やかなアールデコスタイルの彫金細工が施されており、この当時のメタルフレームの質の高さを示しています。もちろん職人のハンドメイド仕上げで、ディテールも抜群に素晴らしく大変良く創られています。この時代の12KGFホワイトゴールドは質感が抜群なので、かけ心地が素晴らしく顏に良く馴染みます。40年代からのFUL-VUEモデルで、視界も良くモダンなデザインです。リムの形状もP3スタイルと呼ばれていたボストン型で、この当時の同型モデルを愛用していた「ジョンレノン」的な雰囲気が抜群です。この時代の12KGFホワイトゴールドメタルフレームの「デッドストック」は殆ど市場に出回らず、なかなかお目にかかれる事が出来ません。大変貴重なビンテージ「デッドストック」の一点物です(右リムに当時のタグがそのままついています)。コンディションはこれまでに一度もレンズがはめられた事の無い、新品未使用品です。ただし保存に伴う摺れや小キズ等があり、若干ですが殆ど目立たない変色した部分もありますので、予めご了承下さい。サイズは横幅113mm、縦幅40mm、レンズ幅40mm、ブリッジ幅23mm、テンプル110〜115mmです(この時代のフレームサイズとしては標準的なサイズです)。オリジナルのペーパスリーブが付属します。 価格は税込み、送料込みの値段になります。(*別途詳細写真を確認したい方は、直接ご連絡下さい。メールで写真を送らせて頂きます。)

型番 UNV013
在庫状況 在庫0個 売切れ中
購入数
Soldout